便秘を解消してポッコリお腹を解消

便秘を解消してポッコリお腹を解消


便秘の人は肥満になりやすくなります。逆も言うことが出来ます。肥満の人は便秘になりやすい体になっているのです。便秘の気味の人は、便秘の体質を改善していかなければ肥満になりやすいので十分気をつけるようにしましょう。

日本人は海外の人に比べても便秘体質だと言われています。その理由は腸の長さです。欧米の人に比べると日本人の腸は2メートル程短いのです。日本人の食生活も影響しています。日本人の今までの食生活というのは、繊維質の食品が多く、穀物と野菜を主食としていました。欧米の方とでは食べているものも違ったので、日本人は海外の人と比べると便秘体質になりやすいということです。

便秘になってしまいますと、お腹がポッコリとするだけではなく吹き出物やニキビが出来やすくなります。手足の冷え性や肩こりなどでも悩まされてしまいます。ダイエットが上手く出来ないだけではなく、体に様々な悪影響を与えてしまうことになるのです。

便秘を解消させていくためにも運動を行うようにしましょう。腸の蠕動運動が低下してしまうと、便が出難くなってしまいます。これは腹筋が弱っていたりすることが原因です。筋肉が低下しますと、便秘にもなりやすくなるのです。その為、便秘を改善していくためには腹筋を鍛える必要があります。割れるような腹筋を作らなくても、ある程度の筋肉量があれば蠕動運動には問題ありません。
腹筋だけではなく体も動かすようにしましょう。ジョギングやウォーキングなどは体全身の運動になりますので理想です。あまり時間がないという方は階段などは自分の足で歩くようにしましょう。階段の昇り降りを自分の足で歩くことによって、ある程度の運動に繋がります。

食生活の改善も考えていくようにしましょう。食生活の改善として上げられるのは「食物繊維」を摂取することです。日頃からどのような食生活を行っているのか確認して、食物繊維などが不足しているというのでしたら積極的に摂取するように意識していきましょう。